緋彩Blog

器ギャラリー緋彩オーナーのつぶやき・お店情報等。



<< 友人来る! : main : フィlリーちゃん、ご来店! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク : - : : - : -
人間国宝展



県立美術館で開催中の「日本のわざと美展」行って来ました。




自宅からは、車で5分ほどですので
夕方、ご飯支度の合間にちょこっと〜




色々な分野の、人間国宝の作品が見られます。




陶芸もありました!



私は、どんな展来会に行っても・・・



まずは、説明書きなど一切見ず・・・




自分の一番好きな作品を探します。




今回も同じようにして見て回ったのですが・・・




先入観無しに、備前焼以外に心を惹かれるものはありませんでした。




強いて言えば、志野焼の茶碗と水指



萩の茶碗



唐津でしょうか?


備前焼は、金重 山本 藤原 伊勢崎さんなどの作品がありました。


大作の中で、一番存在感が光っていたのが



「山本 陶秀」先生の「肩付茶入れ」でした!


近代美術館収蔵のものです。


茶入れの陶秀と言われた所以が分かるような気がしました。



「伊勢崎 淳」さんの、ヒダスキの「花器」も素敵でした!




伊勢崎さんの、ヒダスキは、明るい茶色?と言いましょうか?
とても、モダンです。




着物は、友禅ですね〜








大勢の方が、見ていらっしゃいました。







どうぞ、緋彩にも見に行らしててくださいね〜♪
ミヌママ : 日記 : 20:46 : comments(0) : -
スポンサーサイト
スポンサードリンク : - : 20:46 : - : -










▲top